オンデマンド印刷の特性を際立たせる可変機能

オンデマンド印刷の特性を際立たせる可変機能 少部数から印刷でき、納期を短縮でき価格も抑えられるオンデマンド印刷は様々な需要に応えられる印刷方法となり、今日では印刷業界にとっても重要な役割を果たしています。
そんなオンデマンド印刷の長所を更に際立たせるのが、可変印刷です。
通常の印刷では同じ情報を刷ってから製本しますが、WordやExcelなどに保存した一つ一つ異なるデータを、一枚ごとに印刷できる可変機能があります。
年賀状の宛名印刷が家でもできる簡単な例ですが、その機能を用いて印刷することを可変印刷またはバリアブル印刷と言います。
オンデマンド印刷機は大型のプリンターのようなものですので、この可変機能を使うことができます。
オンデマンドの長所と可変印刷を組み合わせれば、宛名印刷やナンバリング、バーコードなどを高品質な仕上がりで迅速に作成することが可能です。
少部数から大部数まで受注している印刷会社もありますので、企業はもちろん個人でも作りたいものを気軽に発注することができます。

オンデマンド印刷はデジタルデータから

オンデマンド印刷はオフセット印刷とは異なり、デジタルデータから直接印刷できるのが特徴です。
オフセットの場合、まず印刷に必要なデータを使用するインキの色に分解する作業を行います。
色調の調整もその時点で行うことになります。
次にそのデータをアルミ板に焼き付ける刷版作業を行います。
その後アルミ板を現像することで、インキが乗る部分とそうではない部分とに分かれることになります。
それをオフセット機にセットし、インキを乗せて高速回転させてブランケットを介して紙にインキを転写することになります。
けれどもオンデマンド印刷機の場合には、色分解したデジタルデータを直接オンデマンド機に送ることで紙に印刷することができます。
これはオフセットとは異なり、トナー状のインキを紙に吹き付ける形で印刷するからです。
輪転機ではないのでオフセットほどのスピードはありませんが、データを入稿してから刷り出しが非常に早いのが大きな特徴となります。

twitter

「印刷 デジタルデータ」
に関連するツイート
Twitter

ちょっと関係ないけど、昔大学の先生が「課題のバックアップはUSBだけで安心せずに紙に印刷して残してください。デジタルデータはいくらでも消えます」と言って実際にあった事例を教えてくれたりしたこと思い出した。

RT @tarusensei: ・B5印刷に耐えられる解像度のモノクロまたは2値化したデジタルデータにて募集 ・アナログ原稿の場合はスキャンしたデータにて取り扱う ・ファイル形式、解像度については適切なものがあればそれで統一したい ・イラストは1ページ、マンガは4ページまで、文…

Twitter baan_zai (_・ω・)_ばんざい

返信 リツイート 5/26(土) 13:28

漫画っぽい画像はこんな風になんとなくで作れるのだろうけど、印刷用の漫画原稿ってなると格段にハードル高い。自家コピー本といえどもデジタルデータの設定やばいし…

返信先:@st4192 色のモードの違いだね! デジタルデータはRGB(レッド、グリーン、ブルー)の光の3色で色を作ってるけど、CMYKは(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)の色の三原色と黒で色を表す方法!(印刷の時のプリンターのインクの色と覚えとおけば大丈夫) メディバンのバケツどんなだったかなぁ……

Twitter kinusaya8 ちーかま。

返信 リツイート 5/26(土) 0:24

メルカリ素材の使い道、印刷したり物として完成するものには使っていいけど、コラ画像とかMAD動画とかはデジタルデータになるからNGと思っとけばいいかな。 同人系はもちろんNGとして。

(印刷前提のデータなら、デジタルデータには当たらない?)

代表的な色の表現方法は、照明やデジタルデータで一般的な光の三原色の「RGB」、印刷物で一般的な色の三原色+黒の「CMYK」、映像で一般的な色相・彩度・明度の「HSL」がある。

Twitter digiwork_bot デジタル制作くん

返信 リツイート 5/25(金) 5:26

行政もたいていの企業も書類はWord、Excel、PowerPointで作成したものをA4かA3の用紙に出力して決裁を通してそれをスキャンしてデジタルデータとして保管するんだよね。だから行政が出すPDFは印刷書類をスキャンしたものになる。 #ss954

...基本はあらかじめデザインされたものから選ぶ方式ですが、プラス7,000円〜でご依頼主さんのご自身で考えたデザインを元にブラッシュアップしてデジタルデータを作成し、版下データの作成の代行をいたします。(印刷代はhpで公開している料金に準じます) マークのトレースやイラストを入れてみたいと言うご要望にも作業代が別途かかりますが、お望み、お応えいたしますよ(*^_^*)。 お問い合わせやご注文、お待ちしております...

紙に印刷して提出って文化が馬鹿馬鹿しいのは確かなのですが、デジタルデータだと価値がわからず、仕方なく印刷して渡したらひっくり返るほど驚かれたということもあってですね。 馬鹿に対抗するために馬鹿馬鹿しいこともあるのですよ。

Twitter aro_take あろTAKE!(ときどき執事orメイド)

返信 リツイート 5/23(水) 8:26